十勝の魅力がしっかり詰まったワイン城レストラン

北海道中川郡池田町ワイン城のレストラン 林秀康さん(株式会社大地 代表取締役社長)

池田町ワイン城の4階にリニューアルオープンした人気のレストラン


池田町の観光名所 ワイン城

平成27年4月10日にリニューアルオープンした『池田ワイン城』4階にあるレストランは、メインディッシュと食べ放題ブッフェがセットで楽しめることから、池田町の人気のスポットとなっています。




レストラン運営を行っているのは、池田町の観光施設『まきばの家』などの運営も行っている『株式会社大地』の社長である林秀康さん。林さんにレストランの魅力をお伺いしました。

十勝産にこだわっているという林さん

「ワイン城から見える日高山脈の山並みを眺めながら、十勝ワインに合う十勝産の牛肉をお客さまに味わっていただきたいとブッフェのメインディッシュに選びました。食べ放題ブッフェの素材もできるだけ十勝産にこだわっています」と林さん。



十勝産の肉本来の味が楽しめるステーキ


メインディッシュは、池田町あか牛『いけだ牛』を筆頭に、ホルスタイン種と黒毛和牛種の一代交雑種(かけあわせ)であるF1牛の肉本来の味が楽しめる部位にこだわり、ステーキで提供しています。

レストランはブッフェスタイル
Far夢楽縁の農家さんが生産した野菜が並ぶ





食べ放題ブッフェでは、レストランと同時期に運営をスタートさせた幕別町の農業生産法人『Far夢楽縁(ファームらくえん)』をはじめとした十勝の農家さんが生産した、目にも楽しいカラフルな野菜が勢ぞろい。


サラダのほか、和風・薬膳・豆乳の3種類のだしが味わえる野菜のしゃぶしゃぶ、三種のフライドポテトや、野菜のパスタ、野菜のガーリックオイル和えなど、素材の味を活かしたメニューが並びます。また、チョコレートファウンテンやぶどうゼリー、濃厚プリンなどのデザートも楽しめます。



オープン以降、観光客はもとより、地元のお客さまも増えているそうです。 食料自給率1,100%を誇る十勝。その奥深さをしっかりと味わえるレストランです。